Bunshuが歩く。

歩くように日々考えていること、思っていること。思いつき。

Book

【Book】6月読んだ本。

つい先週のことです。 僕は「6月読んだ本。」を書いていないことに気づきました。 というわけで、もう8月ですが、まずは「6月読んだ本。」です。 《小説》 1. ダヴィンチコード・上 2. ダヴィンチコード・中 3. ダヴィンチコード・下 4. 鹿の王・上 5. 鹿の…

【Book】5月読んだ本。

この「読んだ本」シリーズを書いていると、いつも時の流れの遅さを感じます。 一日一日を思うと、あっという間なんだけれど。 ひと月前を振り返ると、「まだひと月しかたっていないのか」といつも思います。 「読んだ本」シリーズを書くことによって、月に一…

【Book】【Life】愛の形態は自己愛から始める一直線上にあるのかなぁ。~「愛するということ」を読んで~

『愛するということ』エーリッヒ・フロム 後輩にオススメしてもらった本。 古典なのに斬新。 「愛することは技術である」とフロムは言います。 技術だからこそ、関心・理論・実践をもって学ばなければならない、と。 愛は与えること。 与えることは、失うこ…

【Book】【Life】人間らしさとは、いま・ここ・わたし以外を想像する力。~「ヒューマン なぜヒトは人間になれたのか」を読んで~

『ヒューマン なぜヒトは人間になれたのか』 僕が思うに、人間らしさとは「いま、ここ、わたし以外を想像する力」です。この能力が他の生物とは、ちと違うと考えています。 時間的にも、空間的にも、精神的にも、視野は広い方がいい。 「人間の起源」に迫る…

【Book】4月読んだ本。

4月読んだ本です。 4月は面白い本にたくさん出会えました。 それぞれを簡単に紹介しようと思います。 《小説》 1. ワイルドソウル・下 2. 山椒魚 3. クロイツェル・ソナタ/悪魔 《学術関連》 4. 恋愛を数学する 5. 快楽の奥義 6. 「その日暮らし」の人類学 …

【Life】【Book】「献血ライフワーク」生きているだけでできる貢献 ~「夢をかなえるゾウ」を読んで~

献血に行ってきました。 僕は「夢をかなえるゾウ」という本を読んで以来、「献血ライフワーク」を掲げています笑。 「夢をかなえるゾウ」は、数々の著名人の成功話が紹介されており、その秘訣を学んで主人公が成功(お金持ち云々)を目指すお話です。 http:/…

【Book】私たちは、未来のことを考えることは当たり前だと思っている ~『「その日暮らし」の人類学』を読んで~

『「その日暮らし」の人類学』 僕たちは、今日を生きるという感覚を忘れてしまっていることが多い。明日のために今日を犠牲にし、明後日のために明日を犠牲にする。 今日をぎりぎり生きること、「その日暮し」。そんな生き方は、今日の日本では「ダメな」生…

【Book】3月読んだ本。

気づけば4月が終わりそうです。 慌てて「3月読んだ本。」を書き残しておこうと思います。 今月の読んだ本数は二桁の大台に乗りました笑。 《小説》 1. ワイルドソウル・上 2. ボノボとともに 3. 天使と悪魔・上 4. 天使と悪魔・中 5. 天使と悪魔・下 《学術…

【Book】「与える」ことに気づくこと ~「Give and Take」を読んで~

改めまして、素晴らしい本に出会いました。 『ギブアンドテイク「与える人」こそ成功する時代』http://amzn.to/2otBKGH 与える人(ギバー)であることがいかに大事か、どうやったらなれるか、燃え尽きないために注意すべきことは何か。 この本を読んで以来、…

【Book】【TED】人生で一番大事なものは「他者への思いやり」 ~「Give and Take」を読んで~

人生において一番大事なこと、一つだけ、一つだけ選ぶとしたら何にしますか? ってことを考えたことがあって。 僕の暫定の答えは「他者への思いやり」です。 んで、他者へ「与えること」がいかに大事かを教えてくれるTEDをこないだ見ました。 www.ted.com 僕…

【Book・Life】人生は一回しかないので、本を読む。~「生涯を賭けるテーマをいかに選ぶか」を読んで~

人生は一度きりで、時間の流れはとめることができません。 なので、その瞬間の「選択」は一度しかできません。 「人生はやり直すことができる」というのもある点からみると事実であると思います。 がしかし、全く同じ状況が再び巡ってくることはあり得ないの…

【Book】3月読む本。

3月は小説も読みつつ、学術関連の本を読みつつという目標を達成したいと思います。 テーマとしては、フィールドワークによる霊長類学・人類学を中心に置くことにします。 3月読む本はこちら。 《小説》 1. 天使と悪魔・上 2. 天使と悪魔・中 3. 天使と悪魔・…

【Book】2月読んだ本。

2月はすごく長かったように思います。 2月の前半に読んだ本、後半に読んだ本で、頭に残っている感覚が違っています。 今月の特徴は、、、何と言っても小説を読まない月であったということです。 個人的にはビックリです。 僕は小説と生き物関連(食事・健康…

【Book】「生まれ変わったらしたいこと」が本当にしたいこと。 ~「私がマッキンゼーを辞めた理由」を読んで~

「生まれ変わったら〇〇したいなー」 「もう一度人生があれば〇〇になりたい」 なんてことを聞いたこともあるし、言ったこともあります。 同じような経験をしたことのある人がほとんどではないでしょうか。 僕が今回読んだ本に刺さるフレーズがありました。 …

【Life・Book】本当に座りたいときは座ればよくて、それ以外のときは立った方がいいと思うin電車。~「座らない」を読んで~

先月読んだ本でも、今月読む本でもない本についてです。 座らない どストレートのタイトル「座らない」です。 人間の健康について大量の医学論文を読み込んだ著者が、その知見をもとに食事・睡眠・運動の3パートに分けて書いた本です。 常識を覆すことや、最…

【Book】2月読む本。

1月はおもしろい本にたくさんであることができました。 yokkon.hatenablog.com この勢いそのままに、2月も面白い本に出会えたらいいなーと願いを込めて以下の11冊をピックアップしました。 たぶん、全部は読めない笑。 《小説》 1. ワイルドソウル 上 2. ワ…

【Book】1月読んだ本。

1月はたくさん本を読みました。 記録を付け始めてからでは最多のひと月の読書量でした。 お正月休みがあったからかな? 僕は読む本をざっくりと、小説・学術関連・その他と分類分けしているのですが、バランスよく読めたのも良かったと思います。 中でも読書…

【Book】12月読んだ本。

12月に読もうかなーと思ってた本は、半分くらい読めました。 yokkon.hatenablog.com 1. 自分の時間を取り戻そう 2. 女子大生風俗嬢 若者貧困大国・日本のリアル 3. 震災風俗嬢 4. X'mas stories 5. 夢をかなえるゾウ 6. ニートの歩き方 7. 年収90万円で東京…

【Book】人はだをもとめる人 ~「震災風俗嬢」を読んで~

最近、いろんな意味で面白い本に出会ってて、ありがたい限りなのですが、その中でも新鮮な衝撃を受けた本を簡単に紹介します。 震災風俗嬢 以前にも風俗嬢に関する本の感想を書きました。 yokkon.hatenablog.com この「女子大生風俗嬢」という本も衝撃で、僕…

【Book】いろんなことを8割くらいまで学ぶ。いつかそれらがつながるかもしれない。 ~「自分の時間を取り戻そう」を読んで~

「自分の時間を取り戻そう」を読んでシリーズのラストです! この本の中で僕が一番おもろいなーと思ったことについて書きます。 「ひとつのことを深めすぎない」ということです。 んで、「いろんなことを8割くらいの出来で楽しむ」のです。 自分の時間を取り…

【Book】低価値の仕事を時間を決めて片付け、高価値の仕事に集中する ~「自分の時間を取り戻そう」を読んで~

今回を含めて、残すところあと2回となっている「自分の時間を取り戻そう」を読んで僕が思ったことシリーズです。 自分の時間を取り戻そう 今までの記事。 yokkon.hatenablog.com yokkon.hatenablog.com yokkon.hatenablog.com 1. 価値のあることだけやる 自…

【Book】自分の時間を取り戻すために、まずは働く時間を短くする。 ~「自分の時間を取り戻そう」より~

「自分の時間を取り戻そう」についての続き。 今回を含めて、あと3回くらいで終わると思います笑。 気分次第ですが。 自分の時間を取り戻そう この本を読んで共感したこと、思ったことを書いてきました。 今まで自分に残された時間を意識して、今までに費や…

【Book】残された人生で一番若いのは今だから、やりたいことを今から始めよう。 ~「自分の時間を取り戻そう」「ニートの歩き方」を読んで~

またまた前回に引き続き、「自分の時間を取り戻そう」を読んで共感したことから、僕の思ったことを書きます。 自分の時間を取り戻そう 前回の記事 yokkon.hatenablog.com 前回の記事で、人生において残された時間がどれくらいかを見える化しようという話を書…

【Book】80歳まで生きるとして、1月1日生まれ28歳3か月の人が過ごした時間を黒く塗ってみました。 ~「自分の時間を取り戻そう」を読んで~

前回に引き続き「自分の時間を取り戻そう」という本を、僕が思ったことを絡めて紹介します。 自分の時間を取り戻そう 前回の記事 yokkon.hatenablog.com 1. 人生の有限さを理解しよう 人生は有限です。 その有限さを理解していれば、時間を大切にできるので…

【Book】長文メッセージで生産性を上げよう ~「自分の時間を取り戻そう」より~

非常に面白い本に出会いました。 「自分の時間を取り戻そう」と言います。 この本では、自分の自由な時間を取り戻すために「生産性を上げよう」と説いています。 自由な時間とは、やらなければならないこと以外のやりたいことに捧げる時間です。 生産性とは…

【Book】子どもを持つ人、子どもを育てる人にこそ読んでほしい ~「女子大生風俗嬢」より~

子どもを持つ人に、子どもを育てる人にこそ読んでほしいと思いました。 女子大生風俗嬢 貧困により大学の授業料を払うことができずに体を売る、あるいはその世界に関わる女子大学生と男子大学生。 奨学金で大学に通うも、返済に不安のある学生。 承認欲求を…

【Book】12月読む本。

間違いなく全部は読めないと思いますが、とりあえずこんな本買います。 最近は社会学系の本に興味があります。 12月読む本 マーケット感覚を身に着けよう 自分の時間を取り戻そう 生産性 しないことリスト ニートの歩き方 持たない幸福論 二十歳の原点 女子…

【Book】11月読んだ本。

11月読んだ本 新しい働き方 キミがビキニの紐を解いたなら 採用基準 自分のアタマで考えよう 「自分メディア」はこう作る! 未来の働き方を考えよう リーダーは弱みを見せろ 予定していた「11月読む本」の内容を大幅に変更する結果となりました笑。 要因とし…

【Book】どれくらい生きるつもりで生きていますか? ~「未来の働き方を考えよう」「終末のフール」より~

前回に引き続き、ちきりんさんの「未来の働き方を考えよう」を読んで考えたことです。 「人生の有限さを知ることで、やりたいことの実現に一歩近づくと思うんです」って話です。 前回記事。 yokkon.hatenablog.com 「未来の働き方を考えよう」 人生は有限で…

【Book】他人を異次元扱いしないことで、一歩進める ~「未来の働き方を考えよう」より~

「ちきりん」さんという人が書いた「未来の働き方を考えよう」という本を、今読んでいます。 この本は、今まで当たり前であった働き方の変化を示しつつ、次にどうしたらよいだろうかを提案してくれています。 この本を読んで考えたこと、感じたことをつらつ…