読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bunshuが歩く。

歩くように日々考えていること、思っていること。思いつき。

【Movie】3月観た映画。

3月は10冊の本を読みましたというお話を昨日しました。

 

yokkon.hatenablog.com

 

そして映画は5本観ることができました。

 

1. スタートレック

2. アース

3. スタートレック・イントゥダークネス

4. チャーリーズ・エンジェル

5. チャーリーズ・エンジェル・フルスロットル

 

ぼやっとした読書目標は8冊/月で、映画鑑賞目標は4本/月としています。

 

あくまで目安で、目標を達成するためにがんばろー!とか、そーいう気持ちはありません。

がしかし、やはり目標を達成できるということ、それ自体気持ちがいいもんで。

3月は両方の目標を達成することができた月でした。

 

 

 

1. スタートレック

 

2. スタートレック・イントゥダークネス

 なんだか有名な映画だそうです。

僕は映画に詳しくないので、知りませんでした。

 

アクションにわくわくしました。

音と宇宙の映像にドキドキしました。

 

宇宙行きたいなー。

って、思いから見入ってしまいました。

 

 

 

3. アース

 上記のリンクをクリックしていただいて、Amazonのページを見てもらったらわかるのですが、この映画の主演は「地球」です。

その粋な計らいに思わず笑みがこぼれます。

 

同じ地球で暮らしていますが、僕たちが中々見ることのできない生物の生活を垣間見ることができます。

 

この手の作品でいつも不思議に思うのは、どうやって撮っているのだろうということです。

本作も自然の営みに感動しながらも、撮影者はどのように撮っているのか、自分ならどう撮るかをということを考えていました。

 

レンズを向けられた対象を楽しみ、レンズを向けている側の姿を想像するのも楽しいですね。

 

 

 

4. チャーリーズ・エンジェル

 

5. チャーリーズ・エンジェル・フルスロットル

名前は知ってるけど、見たことのない映画というのはたくさんあります。

その一つがこれ。

 

どんな映画だろう?

そーいった微力な好奇心を満たすためにも、Amazonプライムは便利です。

年額だし、簡単に見れるので、めっちゃ見たいというわけではないんだけどーという映画にチャレンジできる。

 

この作品は、非常に軽い気持ちで観ることができました。

美女による爽快アクションで、ストーリーもシンプル。

 

深いストーリーの考えさせれる映画も好きですが、楽に観られる映画も良いですね。

 

 

 

僕は基本的にAmazonプライムを利用して映画を観ていますが、最近上映されている映画にも面白そうなものが目白押しです。

近頃は映画館にまで足を運べていないのですが、そろそろ運びたい。。

 

 

 

チャンチャン♪